Open House

hamauratyou-main

project name
commonality

五泉市土堀
2/17(土)-2/19(月)

その父親は建設業を生業としている事もあり、自らの手で日々の生活環境に手を加えてきた。

庭木・庭石を並べて日本庭園さながらの造園をしたり、井戸を掘ったり、薪を置く小屋を造ったり・・・。

その中で、息子の家づくりのために何年もかけ、欅の木、銀杏の木、杉の木を少しずつ蓄えていたのだ。

今回は、現在両親と暮らす母屋の敷地の一角に計画された、息子一家のための住居である。

また息子は「両親にとっても、良い家となってほしい。」と話してくれた。

我々は既存の母屋と新築の住居のcommonality(共有性)をいかに建築に示すかということを熟考した。

hmohouse_done

gosen_sub-01

大開口から中庭に繋がる

gosen_sub-02

母屋とも程よい距離感で

お問い合わせ・ご予約

  • TEL
  • Email