BLOG

HOMEBLOGminka 村山義明

  • 情報のインプットとアウトプット

    2018.05.25

    IMG_0900

     

    最近は情報収集がすっかりSNS中心になってしまった。

     

    少し前までは、人からの情報や、雑誌や本などが中心だったのに、今はどこの誰かもわからない人の個人的な意見がどんどん頭に入ってくる。

     

    SNSから距離を置きたくても、もうすでに仕事で活用することは必須となってしまったから、家に溜まっている雑誌を断捨離するようにポンっと捨てることもできない。

     

    とはいえ少しずつ距離を置き始めていて、手始めにFACEBOOK。

     

    もう最近は決まった人の毎日のルーティーンの投稿ばかりがタイムラインに上がってきていて、活用している人も少なくなってきている印象。

     

    自分もたまーにお仕事の近況を、報告するくらいの活用しかしない。

     

    TWITTERは、映画を見た後にいろんな人の感想を見るためのツールとして使ったり、最近なら時事ネタのいろんな人の意見を見るために活用している。

     

    まぁでもTWITTERも誰だか知らない人のコメントがリツィートで流れてきたりするのが、ちょっとノイズになっていて、必要としている情報以外にもインプットしてしまっている気がする。

     

    改めて自分に合っているのはINSTAGRAMかなと。

     

    お店のアカウントでは、コンスタントに更新をしていてINSTAからWEBページに流れてくる人がかなり増えてきました。

     

    本来なら、minkaのような商材だと「一見するとシンプル」なので写真で伝えるには不向きだったりするのですが、それを工夫して見せるのが結構楽しかったりして。

     

    写真を撮影するのも嫌いじゃないし。

     

    今後は、ベッドルームのスタイルサンプルをもっと増やしたり、眠りにいいレシピをもっと家庭料理に落とし込んだりして、今まで以上にコンテンツを充実させる予定です。

     

    もはや「買い物」はレジャーではなくなってしまった時代ですから、競合しているのは旅行だったり食事だったりなんですよね。

     

    ただ、それでも思うことは、絶景は見るだけでも心が豊かになりますが、日々の生活自体を豊かにしてくれるわけではない。

     

    やはり道具は、日々の生活に潤いを与えてくれたり、便利や効率を与えてくれる。

     

    食事は食べてなくなってしまうけれど、道具は使うたびに愛着が出る。

     

    物質的に満たされてしまった現代だからこそ、そのモノで自分の生活がどう潤うのか?どう満たされるのか?ということを伝えていかないといけないなぁと感じる今日この頃です。

     

     

     

     

    さん(@mura1978)がシェアした投稿 – 2018年 5月月19日午後8時52分PDT

Наша организация предлагает купить диплом доктора наук в любом городе.
сколько стоит узаконить дом

top psychological books