BLOG

HOMEBLOGminka 村山義明

  • ライフ

    2017.07.19

     

    ずっと映画館で観る予告編で気になっていた「LIFE」を観てきました。

     

    宇宙ステーションが舞台のシチュエーションスリラー。

     

    冒頭の長回しが、まるでゼログラビティのような始まりで、のっけからワクワクした反面、ゼログラビティですでに体験している映像ではあったので、若干感動が薄いのも感じつつ、とは言っても緊迫感は映像からビンビンに伝わってきて好きな感じ。

     

    ネタバレになるのであまり細かい描写を書きづらいのですが、火星の生物がある人物を襲う前半のシーン。

    この襲われてからの映像が新鮮で良かった。

     

    後半の火星の生物の姿が、いまいち普通のエイリアンもののキャラクターと似たり寄ったりになってしまったのが少し残念でしたが、ラストのオチと音楽がとてもよくて僕はとても楽しめた映画でした。

     

    オチは途中から予想がついた部分もあるのですが、あのオチで良かったと思います。

     

    逆だったら全然ダメ映画だったと思うので。

     

     

     

     

russian beauties

У нашей организации полезный веб портал со статьями про Bluboo Maya у нас
http://viagra-on.com