BLOG

HOMEBLOGminka 村山義明

  • ケープタウン

    2017.02.03

     

    Netflixで観た「ケープタウン」。

     

    清潔感イメージのオーランド・ブルームのやさぐれ具合がカッコ良くて、フォレスト・ウィテカーはまぁいつも通りの具合なんだけど、組織の陰謀の具合は微妙。

     

    というのが僕の率直な感想なのですが、これが結構な良作なんですよ。

     

    南アフリカの都市ケープタウン。そこである日、元人気ラグビー選手の娘が惨殺死体で発見される。事件の捜査に当たるのはズールー人の警部アリ・ソケーラ。彼が率いるチームには酒と女に溺れる問題児ブライアン・エプキン刑事も所属していた。ブライアンとアリは、捜査を進めていくうちに、被害者が殺害前にとある薬物の売人と接触していたことを突き止める。その薬物は最近多発している児童失踪事件の現場にも遺されていたものだった。その薬物の恐ろしい成分を知った刑事二人は、事件の裏にはこの街に潜む恐ろしい犯罪組織が関わっていることを知る。wikipediaより

     

    ギャングとの交戦なんかは物凄くハラハラしましたし、この土地界隈の格差の問題をリアルに描いていて、久々に「スマホながら観」せずにTV画面に釘付けでしたよ。

     

    オーランドブルームの肉体が物スゴイことになっていて、ちょっとビックリなのですが、かつてのロードオブザリングの頃のあの美男子王子様のイメージを打破していい感じの役者になってます。

Был найден мной популярный интернет-сайт , он описывает в статьях про eva-mebel.com.ua.
Был найден мной нужный веб портал со статьями про Лечение рака кишечника.
Был найден мной интересный web-сайт с информацией про лечение в Баден Бадене Германия.