BLOG

HOMEBLOG岡田里美

  • 「娘の背中」

    2016.03.23

    娘の保育園卒園が間近に迫り、準備に追われています。

    そんな中、地区の子供会の集まりに娘と参加しました。

    初めてのことに娘は、ドキドキすると言いながらも笑顔でした。

    会場に到着すると、知らない小学生ばかり…新一年生の中で娘以外は

    同じ保育園に通うお友達です。娘の表情が強ばりました。

    本来、集まりは子供のみの参加となり、私の役目は送り迎えのみ。

    ですが、娘に付き添い参加させてもらいました。

    途中、「一度帰って、また迎えにくるね」と言っても、怒って泣き出しそうな

    様子。徐々に馴染んで来た頃、自己紹介となりました。

    これまでの様子から絶対無理だろうなと思いました。

    が、もじもじしながらもしっかりと、自己紹介していました。

    その後は、自分から他の新一年生の輪に入っていき女子トークしていました。

    自己紹介が出来たことで、自信がついたのですね。

    20160322825x510

    今、思い出しても、涙が出てきそうなほど娘の成長が嬉しく、少し寂しい

    感情を覚えました。
    これからは、「見守る」に重きをおいて、必要な時に背中を押して

    行かなければ…親としても変わっていかなければいけないなと

    考えさせられる1日となりました。

    今までは、横に並んで歩いていたけれど、これからは彼女の背中を

    見送って行くんですね。