BLOG

HOMEBLOG弦巻大輔

  • 新潟県民のお洗濯

    2016.05.31

    こんにちは。弦巻です。

     

    今日は新潟のお洗濯事情について。

     

    冬期の晴れ間が少ない新潟県民にとって、洗濯物の屋内干しは必須事項です。

    乾きにくいという理由で、せっかくスタイリッシュにつくったリビングに洗濯物を干さなければいけないというご家庭も多いのではないでしょうか?

    できればどの季節でもリビングに洗濯物は干したくないものです。

     

    しかし面積の限られた住まいでは、物干し専用のスペースを作るのが難しいのも事実。

     

    そこで我が家は、滅多に宿泊者の来ない客間と、物干しスペースを兼用の空間にしています。

     

    そんな空間の使い方をする時に重要になってくるのは、物干し用の金物選定です。

     

    DSC_0411

    6帖ほどの我が家の客間です。左右に何やら取りついていますが、右側は一見エアコンのようです。

     

    DSC_0412

    右側のパーツ

     

    DSC_0413

    左側のパーツ

     

    DSC_0414

    エアコンのような佇まいの右側パーツが、ここから変形していきます。

     

    DSC_0416

    下部に突起が出てきました。

     

    DSC_0417

    突起を引っ張ると、今度はバーが出てきます。

     

    DSC_0418

    バーには6本のワイヤーが付いていて、それを引っ張りながら、左のパーツに引っかけます。

     

    DSC_0419

    次に、右側のパーツのレバーを倒し、ワイヤーにテンションを掛けていきます。テンションは2段階の強度があり、上の写真は1段階目。

     

    DSC_0420

    さらにレバーを倒すと2段階目の強力なテンションがワイヤーに掛かります。

     

    DSC_0421

    テンションを掛ける前の写真と比べると、ワイヤーの張りが全く違います。

     

    DSC_0422

    このように、テンションのかかった6本のワイヤーの任意の位置に洗濯物を掛けることができる優れものの金物です。

     

    ワイヤーの長さは3.5m(最大6m)もあるので、バスタオルやシーツなども楽々と干すことができ、またTシャツやズボンも、ハンガーを使わずに直接ワイヤーに掛けることができるので、物干しにかかる時間も短縮できます。

     

    使わないときは最初の写真のようにきれいに格納できるので、来客の宿泊時はもちろん、6帖の空間を多目的に活用できます。

     

    滅多に使わない部屋と兼用の物干しスペース。そしてこの洗濯金物の組み合わせ。おすすめです!

    物干し金物が気になる方はお問合せください。

Наш интересный веб портал со статьями про альпари брокер.
Нашел в интернете полезный веб портал с информацией про как сэкономить.
Этот авторитетный интернет-сайт со статьями про https://imagmagnetsns.ua.