BLOG

HOMEBLOGminka 村山義明

  • 北陸新幹線で明暗=石川、富山は来訪増、新潟、長野は減

    2016.05.16

    14日のyahooニュースを見ていて気になった記事。

     

     

    北陸新幹線が2015年3月に延伸開業した後、石川、富山両県では来訪者が増え、逆に新潟、長野両県では減っていた。

    国土交通省北陸信越運輸局がスマートフォンの膨大な位置情報「ビッグデータ」を活用して沿線4県で人の流れを調べたところ、こんな傾向が分かった。

    調査は、14年と15年の4~12月に4県を訪れた約33万人を対象に実施。性別や年齢、交通手段別に、全143市町村と観光名所など77地点の訪問を調べた。

    それによると、有名な観光スポットの多い石川への来訪者数は18%の大幅増。富山も3%増えた。一方、新潟、長野はそれぞれ12%、6%減少した。新幹線利用者は石川、富山、長野で増え、車の利用は全体的に減った。

    石川では金沢市が26%増。新幹線開業で「一人勝ち」と言われる観光客の集中が裏付けられた。来訪者が多かった地点をみると、性別や年齢層に関係なく、市内の「金沢駅」「兼六園・21世紀美術館」「近江町市場」が上位にランクインした。

     

    とのこと。

    観光地としての魅力が薄い新潟。

    北陸新幹線の開業でますます石川富山に遅れをとっている感じ。

    新潟のように「食」だけだと、コンテンツとしては弱いということがわかります。

    金沢の兼六園のような観光地は難しいかもしれませんが、

    金沢駅、21世紀美術館といった建築物での観光資源は作りようがあるのではないかとも思います。

     

    でも、僕は港町としての新潟は魅力ある風景だと思います。

    古町側のやすらぎ堤を柳都大橋付近まで行くと、船着き場があって、

    そこは港町らしいデッキになっていて、対岸には朱鷺メッセの植栽が見える。

    ランニングしていると本当に気分の良い景色です。

    万代橋なんかも情緒があって素晴らしいと思います。

    あの界隈で屋外イベントを開催したら、新潟市らしい風景を楽しめると思うんですが、、、。

    (NSTのあたりではイベント開催しているけれど、理想は柳都大橋から万代橋の間)

     

    街の開発もセンスが問われるところですね。

     

     

    ファイル 2016-05-16 11 20 03

     

    minka-web




     

    【】
    リリースインフォメーションをはじめ、

    様々な情報を配信しています。
    是非、ご登録下さい。
    *スマートフォンにて下記からご登録頂くか、

    APP内のその他→友達追加→ID検索→@minka-webで登録頂けます。

     


     

     

     

Был найден мной полезный веб сайт на тематику как экономить деньги советы.
Узнайте про важный веб портал , он рассказывает про купить двуспальный матрас http://askona.ua/
В интеренете нашел классный веб портал на тематику богатейшие люди планеты.